前立腺マッサージって本当に気持ちがいいの?

前立腺マッサージで感じられるドライオーガズム、この気持ちよさは体験した人でなければ理解できないものだと言われています。

 

普通はセックスで射精することで、その一瞬の快楽を得ていると思いますがこの射精ではイク瞬間の一度きりしか快楽を感じることができません。

 

しかし前立腺マッサージでは、射精とはまったく違っていて、コツをつかんでしまえば何度でもこのイクという快楽以上の気持ちよさを感じることができるのです。

 

更に射精した後は人によって、嫌悪感や倦怠感を感じる人がいるのですがドライオーガズムはまったくそのような感じがなく、気持ちよさがそのまま体に伝わります。

 

前立腺マッサージ専門店も今では多くあります。

 

前立腺マッサージのやり方

 

前立腺マッサージをするときの体勢で一番良いと思うのは、リラックスした体勢をとることです。

 

例えば、四つんばいになってみたり背中にクッションなど厚めのものを当ててお尻を前の方に出す感じで座ってみます。

 

座薬を使う感じで体の力が入らないような体勢がいいですね。

 

体勢の準備ができたらアナルに指を入れていくのですが、そのまま挿入するよりもローションを指に大目につけて行ったほうがやりやすいです。

 

アナルは考えているよりもはるかに狭いですので、とにかく指で優しくマッサージするようにアナルに刺激を与えていきましょう。

 

集中して行うことで、だんだんゆるくなっていきます。

 

それでもなかなかゆるくならないのなら、大きく息を吸ってゆっくり吐きながら挿入してみてください。

 

アナルに指が入ったら中は空洞になっているのを感じると思います。

 

中に指を入れたまま、少しお腹側に指を曲げてみると丸い突起物が指先の感覚でわかるとおもうのですが、それが前立腺になります。
ここをマッサージすることで今まで感じたことがない快楽を味わうことができるのです。

 

もちろん指だけではなく、前立腺専門のグッズを使ってもいですね。

 

慣れてくれば、いろいろなグッズを試せるようになると思います。

 

ネットでもいろいろなグッズが売られていますが、一番良いのは、挿入しやすいものだと思います。

 

価格が高くても、実際自分の中にいれにくかったり評価が良くても自分には使いこなせなかったりすることもあります。

 

しっかり前立腺にあたったことを確認したら、アナルに力を入れてみてください。

 

すると前立腺にかなりの刺激がいくと思います。

 

この締め付けと平行して、前立腺を刺激していくとドライオーガズムに達することができるのです。

 

コツをつかむまで時間がかかると言われていますが、難しいことではありません。

 

勇気をもって集中して行うことで、必ずドライオーガズムを体験できますよ。

 

前立腺バイブ